本文へ移動

紫福園ブログ

ブログ

新園長からのご挨拶

2019-07-01

 令和元年6月30日付で伊藤文夫前園長が退職されました。

 それに伴い、令和元年日付より浜口和彦新園長が就任されています

 
 ここ紫福園で働きはじめてはや二ヶ月が経ちました。
これまで私が知識として知っていたこと、例えば、高齢化が進みより多くの人が介護施設への入所を待機していること、また一方で、介護の仕事が肉体的、精神的にも極めて厳しい仕事でありながら、それに見合った報酬が得られていないということに加え、慢性的な人手不足が続いているというそこで働く人たちの現実、がいきなり想像以上のリアリティを持って眼前にせまってきました。
しかし、ここで職員の皆さんと一緒に仕事をし、また利用者の皆さまと触れ合う中でわかったことがあります。そうした厳しい現状の中でも、様々な職種の職員が、それぞれの分野のプロとしての誇りをもって協働しながら、園のキャッチフレーズ“にっこり笑顔 やさしいひと声”を実践し、利用者ファーストの立場で、利用者の尊厳を守ろうと奮闘している姿であり、そんな職員に見守られる利用者の方々の笑顔でした。
 私も、ここで働く人たちが笑顔で誇りを持って働き続けられるよう微力ながら努力してまいりたいと思います。またそのことによって、園の理念である地域からの信頼を失うことなく、その人らしく安心できる介護サービスを提供し続けることにつながっていくと考えています。
 
                           特別養護老人ホーム紫福園
                              園長  浜口 和彦
社会福祉法人紫雲会
〒758-0501
山口県萩市大字紫福6606番地1
TEL.0838-53-0231
FAX.0838-53-0232
TOPへ戻る